amazon.comでAR.Droneを購入する

Amazon.comで注文する

ここではAR.Droneを注文してからアカウントを作成するまでの流れを記載します。
Amazon.comではAmazon.co.jpのアカウントと連動していないため新規に作ることになります。
これから円高(50円台まで行くという人もいます)になることを考えると登録だけしておいても損はないと思います。
クリスマスも近いですし、ご家族にプレゼントされるのも良いかと思います(円高時代に輸入するなんてウケもいいと思います)

AR.Droneをカートに入れる

ではまず
こちらからAmazon.comに行って、AR.Droneをカートに入れましょう。
お好みの色を選びリンクを押します。(青/緑/黄の3色あります。Amazon.co.jpだと青以外が売り切れているみたいです。
その点Amazon.comだと全色そろっているので選び放題です)

次に”Add to Cart”(カートに追加)を押します。これで買い物カゴにはいりました。
別色もまとめて買いたい場合は、ブラウザの「戻る」ボタンで戻って同じようにします。

“Proceed to Checkout”(決済に進む)を押し、決済に向かいます。

アカウント設定

次にアカウントを作ります。既に持っている方はスキップして、ご購入ください。
メールアドレスがabc@abc.comの場合は以下のようになります。
“I am a new customer”(新しい顧客)にチェックを入れて、”Sign in using our secure server”(安全なサーバにサインインします)を押します。

名前が麻生太郎(Aso Taro)の場合は以下のようになります。
“Enter a new password”と”Type it again”にパスワードを入れてください(普段使っているパスワードなど)

住所設定

例えば住所が243-0016 神奈川県厚木市田村町2?18(これは厚木郵便局の住所です)の場合は以下のようになります。
Address Line2には「部屋番号」「マンション名」の順に書きます。
“Yes””No”を選択する箇所は、請求先の住所になりますので、異なる場合は”No”として同じ要領で住所を登録します。

クレジットカード設定

決済に使用するクレジットカードを登録します。
入力フォームを出すために”Add a new card”を押します。

赤丸で囲った部分にカード情報を入力し、”Add your card”を押します。

矢印部分にカードが追加されたことを確認し、”Continue”を押します。

送付方法とギフト設定

ここは送付方法(日本で言う「お急ぎ便」かどうか)の選択をしますが、次の画面でも変更できるので、
ここはギフトラッピングするかどうかの設定をします。特に無ければ、”Continue”を押します。

注文確認と決定

いよいよ注文決定まできました。
以下の注文画面をみると、

  • 8日~16日の方は26401円
  • 2日~4日の方は26845円

その差は444円です。
これは都合の良い方を選んでください。選び終わったら。”Place your order in JPY”で完了です。


さぁ、Amazon.co.jpとの差額は?
Amazon.co.jpが28470円なので、差額は26401円なので、およそ2000円のお得です!
でもまだお得になる方法があります。それは『ドル』で決済するのです!
『円』での決済はAmazonの換算レートでやっているので、ドル決済してクレジット会社の換算レートに持っていくのです!
今日の為替レートは1米ドル = 77.1069473円ですが、Amazonの換算レートは1米ドル = 79.8612424844 円でやっています。
対するクレジット会社は大体101.63%(三井住友VISAは確認しました)とのことなので、
77.1069473 × 101.63% = 78.36379054099円となり、換算レートの差は1米ドルあたり
79.8612424844円 – 78.36379054099円 ≒ 1.5円となります(クレジット会社の方が換算レートが良い!)
つまり決済を円からドルに変えるだけで、330.58ドル × 1.5円 ≒ 495円が更に浮くことになります。これで2495円のお得です。

ですが注意をしておかなければなりません。
Amazon決済は現時点の換算レートでできますが、クレジットカードの場合は換算日まで待つことになります。
もし、換算日までに今より円安方向に振れてしまうとこの差も縮んでしまいます。逆に円高方向ならもっとお得になります。
このところかなりの円高傾向ですが、政府・日銀の円売りドル買い介入が突発的にあるので注意が必要です。

また、実は輸入品といえども消費税がかかることをご存知でしょうか?
16666円以下は免税ですが、それを超える場合は商品価格の60%に5%の消費税(つまり全体の3%)が掛けられてしまいます。

では総括します。
今日の換算レートで決済されるとしてドルで決済した場合、330.58ドル × 78.3638円 ≒ 25905円
商品価格は299ドルなので、299ドル x 78.3638円 × 60% × 5% ≒ 703円 の消費税がかかります(荷物引取り時に徴収されるはずです)
トータル費用は、25905円 + 703円 = 26608円
これとAmazon.co.jpとの差額が本当の得した分になります、つまり、28470 – 26608 = 1862円!が得した分になります!
レギュラーガソリン145円として、リッター20kmくらいで走れる車であれば、東京-箱根を往復できるくらいの威力です!
AD.Droneが届いたら箱根に飛ばしに行きましょう!!

それでもやっぱり日本で買う!という方はこちらからどうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA